本家HP 小説サイト(PC推奨)+Ange+宜しくお願いします。

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←第一章『青春の忘れ物』 第一話『敗北』 →第一章『青春の忘れ物』 第二話『告白』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 自由書
もくじ  3kaku_s_L.png ねがい
もくじ  3kaku_s_L.png こっくりさん
もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
もくじ  3kaku_s_L.png Far away
【第一章『青春の忘れ物』 第一話『敗北』】へ  【第一章『青春の忘れ物』 第二話『告白』】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

自由書

過去作の修正をしています。

 ←第一章『青春の忘れ物』 第一話『敗北』 →第一章『青春の忘れ物』 第二話『告白』
こんにちは。
現在、タイトル通りの活動をしています。
昨日は、長編『ねがい』の一章を手直ししました。
今日は短編『さよなら大好きな人』です。
過去に書いた作品は、あまり文章を盛り込んでいなかったり、文章一つ一つが単調だったりしたので、修正点は多いです。
私の作品はストーリーや内容よりも文章や雰囲気重視の純文学寄りなので(純文学と呼ぶにはあまりにも稚拙ではありますが)一話の中でストーリーがあまり進まず、登場人物がぐるぐると物思いに耽っている描写が多いです。
そしてその傾向は年々顕著になっており、つまり手直しをすればするほど、登場人物のぐるぐる小説になっていく訳です。
この文体が良いのか悪いのか、そして読者様にとって面白いのかつまらないのか、あまり声を聞かないのでわからないのですよね。
サイトのカウンター自体はしょぼしょぼと回っているのに感想を頂けないということは、感想を書きたくもならないほどつまらないということなのでしょうか……。
よくわからないです。
とりあえずこれからは、自分も多くの作者様の作品を読んで、感想を言い合えるような作家仲間さんを作ってみたいなと思っております。
そしてもし、このブログをお読みになっている方がいらっしゃいましたら!
よろしければ是非、感想を書いていただけると嬉しいです。
それでは、また次の機会に。

PCをお使いの方は、本家HP +Ange+ も是非お立ち寄りください。
関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 自由書
もくじ  3kaku_s_L.png ねがい
もくじ  3kaku_s_L.png こっくりさん
もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
もくじ  3kaku_s_L.png Far away
【第一章『青春の忘れ物』 第一話『敗北』】へ  【第一章『青春の忘れ物』 第二話『告白』】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【第一章『青春の忘れ物』 第一話『敗北』】へ
  • 【第一章『青春の忘れ物』 第二話『告白』】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。